梅雨(つゆ)の時期に入りました。

「梅雨」はなぜ梅(うめ)の雨と書くのかを知りたくて調べてみました。

説としては3つありました。

 

まずはひとつめ

この時期は梅の実が熟す頃であるから雨に梅をつけられたということです。

 

もう一つは

この時期は湿度が高くカビ(ばい)が生えやすいことから「ばい雨」と呼ばれこれが同じ音の「梅雨」に転じた

ものらしいです。

 

最後の一つは

この時期は「毎」日のように雨が降るから「梅」という字があてられたという説です。

 

本当はもうひとつ

普段の倍:雨が降るから 「倍雨」というこじつけもあるそうです。(*^。^*)

 

まだ他の説があるかもしれませんが

とても勉強になりました。

 

今の時期はじめじめしますしコロナ対策のマスクで熱中症にもなりかねません。

みなさん健康管理には

くれぐれもお気をつけください。<(_ _)>