男の子用・女の子用の児童書などと決めつけると選択範囲が半分になってしまいますよ。
「本のタイトル」「イラスト」で本を選ばない方が良いと思います。ここにご紹介する
本は小学校
中学年向き(小学3~4年生向き)です。といっても読解力に個人差もありま
し学年にと
らわれず読んでみてください。親御様の読み聞かせの本としても良いかも。
 1冊目は
「若おかみは小学生!」  講談社青い鳥文庫  令丈 ヒロ子 

 2冊目は
「電車で行こう!」    集英社みらい文庫  豊田 巧

 前者は主人公小6のおっこが両親を亡くし祖母の営む旅館でお手伝いをしていき色々
な困難に対して奮闘努力してそれを解決していく展開です。知らず知らずのうちに物語
に引き込まれていきおっこをついつい応援してしまう作
品です。
 後者は小学生達がトレイン・トラベル・チームを作り各地を旅をしていく。全ての巻
が起承転結でまとめられハラハラドキドキ感が魅力な作品。各地ご当地でしか得られな
い細かい描写が興味深いです。
いずれもシリーズものです。
まずは「若おかみ」だから女の子用、「電車」だから男の子用とかを考えないで本屋さ
んに立ち寄ってみてください。

このような文庫を各社の方が小学生のみなさんのためにたくさん出版してくれていますよ。

集英社みらい文庫

講談社青い鳥文庫

ポプラ社カラフル文庫

角川つばさ文庫      など

 

ご自分にあった作品に出会うかもしれませんよ。(^^)/ 

文庫