私のこどものお話です。

お恥ずかしいのですが。

もうずいぶん昔の話です。(笑)

私がこどもに昔話を読んであげていた時でした。

本の題名は忘れてしまいましたが。

「土間ってなあに?かまどってなあに?板の間ってなあに?」

次々と読んでいるたびに質問をしてきました。

まだ幼かったせいか家の中で火をたくと家事になるので台所は土で出来ている
と言っても本人にはそのことが伝わらずとても困りました。

そして、絵に描いて説明しました。

それも本人にとっていま一つイメージがわかなかった記憶があります。

当時にこのような良い本があればと思いました。

この本の題名は

三省堂  『こども にほんのでんとう絵じてん』 です。

あいさつや住まいなどの生活様式から、

遊びや芸能など、様々な分野について伝統文化を取り上げています。

是非、本屋さんに立ち寄った時にちょっとご覧ください。(*^。^*)