加古 里子さんは ご存知ですか?

かこ さとこさんと お読みするのではありません。

かこ さとしさんです。男性の方です。

絵本作家さんです。

この おはなしのえほんシリーズの方です。。

 

 

とか、「だるまちゃんとてんぐちゃん」の絵本作家さんです。

 

今回はとてもおもしろい絵本をご紹介しますね。

絵本というよりも図鑑としても

楽しめます。

でも、小さいお子さまには読み聞かせをしてあげて

身近なものと関連づけてお話をしてあげるとご興味を

もたれるかもしれませんね。(*^。^*)

 

本棚に立てて置くだけでは

お子さまはご覧になられないかもしれませんね。

これで親子のコミニケーションをとってはいかがでしょうか?(*^^)v

その絵本とはこれです。(^.^)/~~~

 

 福音館のかがくの本

「地球」-その中をさぐろうー  加古 里子  文/え

 

小学校低学年から大人まで楽しめる絵本ですよ。

最初は、身近なお花や 草、 虫 と 土の関係 から お話が始まります。

それから 人間、動物、植物が 地球という 存在と 

とても うまくかかわっていく ようすを

とても分かりやすく説明してくれています。

最後には地層のお話からマントルまでの説明を

一冊で

一つのストーリーとしてまとめ上げられています。

地球のエネルギーはすばらしいと思いました。(*^。^*)

う~ん。感動

 

ぜひ本屋さんで地球の中をさぐってみてください。

http://www.fukuinkan.co.jp/book/?id=241