お子様にほめてあげていますか?

ほめて育てると伸びます。

もちろん、しつけ面、

いつもの習慣が出来なかった時

お約束が守れなかった時などは

親として

注意したり、さとしたり、教えたり、叱らなければなりません。

でも、極力はほめることを意識しながら

お子様と接すれば

今まで以上に

ご本人の色々いかしたい面が伸びると思います。

お子様の行動を見て

しつけや約束などで

出来ない時や忘れている時だけ

本人に注意や指摘し

それが出来た時はほめない。

こんな時はありませんか?

 

出来た時は当たり前で、出来ない時だけ指摘する。

これでは大人でもやる気がなくなります。(ー_ー)!!

たとえば、

新しい習慣を覚えようとしている途中段階(経過段階)でも

その経過途中までで出来ているところだけでも

ほめてあげっていただけないでしょうか?<(_ _)>

出来て当たり前ではなく

出来れば「えらかったねぇ~。(*^。^*)」とか

「よくがんばったね!!」

と一言伝えてあげると

親子共々ハピー!!になれるかもしれませんよ。(*^^)v

それがご本人にとっても自信になります。