5月 たんごの せっくの しょうぶの花は どれでしょう?

答えは 末尾 です

さて5月5日は たんごの せっくです。

では、

今回は たんごの せっくの はじまりに ついて
少し お話 します。

むかし、中国では たんごの せっくの日に
「しょうぶ」という 草を つみ、それを 
つけた お酒を 飲んで 健康を 祈りました。

 

この 行事は 日本にも 広まりました。武士の 時代になると。
「しょうぶ」は 勝ち負けを競う「しょうぶ」と 同じ 音で
ある ことから、男の子が 強くて 元気に なることを 願う
日と なりました。

 

たんごのの せっくに すること

しょうぶゆ

しょうぶの 葉を 入れた お風呂につかります。
しょうぶには 悪い ことを 祓う 力が あると
いわれています。機会があれば 入ってください。

意外と 幼児の皆さんは 

「おさむらいさん」「ぶし」「ちゃんばら」
「かぶと」「こどもの日と 金太郎さん」など 

「分からない????」とおっしゃることが
多いですよ。

この機会に男・女の子の 節句について
お子様とお話しをするのも良いかもしれませんね。(*^。^*)

参考文献:小学館 小学館こどもの図鑑NEO「きせつの図鑑」

 

答えは ① です。②は はなしょうぶ、③は あやめ です。

ふたつ①②ともアヤメ科の花。菖蒲(しょうぶ)とかいて「アヤメ」

ともよびますが、しょうぶは サトイモ科 の植物です。