春の講習会

新小学1年生国語の授業で

「あ」段の のばす ときは 「あ」を使う
「い」「え」段の のばす ときは 「い」を使う

お勉強をしていました。

たとえば 「おばさん」 は 「おばあさん」  です。

先生「『おじさん』は何歳くらいだと思う?」

Sくん「はい、50歳くらいかなあ」

先生「では、『おじいさん』は?」

Sくん「80歳くらいかなあ」

先生「では、『おにいさん』は?」

Sくん「30歳くらいかなあ」

これって、どう思われますか?

今から思えば

「おねえさん」「おばさん」「おばあさん」も

聞いておけばよかった。(-_-;)