桜の季節になりました。

梅の木などに とまり きれいな 鳴き声を 伝えてくれる。

『うぐいす』

 

最近はうぐいすを知らないお子様が増えました。

幼児のクラス、小学生のクラスの生徒さんに

「うぐいすってなあに?」

と言われることが多くなりました。

 

少し前までは

なぞなぞあそびの時に

「いすは いすでも 飛ばない いすは なあに?」と

楽しんだものです。

でも最近本当にうぐいすの鳴き声が町で聞こえなくなりました。

うぐいすを 知らない お子様に どうぞ!!

次の所をクリックしてみてください。

うぐいすの鳴き声が 聞こえます。

https://global.canon/ja/environment/bird-branch/photo-gallery/uguisu/

 

先日の 年長クラスの授業で 

T「とんぼの 赤ちゃんは 何ですか?」に対して

「知らない。」と言う子が たくさんいました。

T「ほらほら、池にいる 虫だよ。何かな?」

「あっ、アメンボ?」と 返事が 返ってきます。

T「いいえ!! ヤゴです。」と答えると、

ここで はじめて

「あっ 知ってる 知ってる。」と返ってきました。(*^^)v

 

ちなみに「ヤゴ」について 詳しく 知りたい 方へ
https://www.odonata.jp/07jhs/larvae/index.html

 

家族みんなで 機会があれば 自然と ふれあうのも 良いかも しれませんね。

今日、菜の花畑が とても きれいでした。(*^。^*)

いっぱい、いっぱい、春を感じてみてください。